振袖選びは親切丁寧な丸見屋で♪

<<  2018年07月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
振袖来店予約フォームはこちらから
最新イベントのご案内
最新情報は丸見屋ブログをチェック!
モードオリーブブログはこちらから
丸見屋社長裕介のブログ
丸見屋フェイスブック
着物で遊ぼう!クラブ活動記録
My振袖 丸見屋ページ
おすすめリンク
   
 

愛知県刈谷市にあります、丸見屋呉服店のブログです。
振袖、訪問着、お子様のお祝い着などの呉服や、ミセス婦人服を扱っております。
こちらのブログでは、日々の出来事や、四季の着物のお話。イベントレポートなどを紹介いたします。

丸見屋 浅田綴れの個展  [2016年02月20日]
今日からの3日間、丸見屋で浅田綴れ個展「つづれ織りの世界」開催中です。
 
 
京都西陣より、浅田つづれ社長・伝統工芸士の浅田隆史先生が、来場しています。
 
年間に100本ほどしか織ることのできない貴重なつづれの作品。
本綴れ、紋綴れ、これだけの数をそろえられるのは、浅田綴れさんの個展だからこそです。
今、日本で一番沢山、国産のつづれ帯を置いている呉服屋は丸見屋です!
と言えるくらい豊富に、ご用意いたしました!
 
 
着物好きには憧れの帯、爪掻き本つづれの貴重な作品も販売中ですよ♪
 
つづれ織りの事をもっとよく知ってもらうために、公開講座も開催中です。
参加者には、和小物をプレゼントしてます。
お気軽にご参加くださいね*^^*
 
 
 
今回の催事には、特別に、作成に3年かかるという祇園祭の大作も店内に展示中です。
 
機を持ってきてもらっているので、実際に、織り方の体験もすることができますよ。
浅田先生に織り方を教えていただきました♪o(*'∇'*)o
 
 
普通の織物と、すつづれ織りの違いを、自分で実際に織ってみることで体感していただくこともできます。
 
普通に糸を渡して織ると、隙間が空いてしまって、経糸の色が見えてしまいますが、45度に糸を張って織ることで、横糸が完全に経糸を隠して織りあがります。
わざと、経糸が見える部分を作り、透かし織りにする技法もありますが…。
 
 
店長もチャレンジ!
まっさらな模様のない部分を織るのも本当に難しくて経糸が見えてしまいます。
緑一色に織っているのに、経糸の白が見えちゃいます。。。(´∀`)ノ
 
みんなでチャレンジ!
私もチャレンジしてみましたが、なかなかどうしてうまくできませんでした…。( ̄◇ ̄川)
 
 
こんなに繊細で美しい模様を織りあげていくなんて…
さすがですよね~。(p*゚ー゚)pq(゚ー゚*q)
 
是非、見に来て、体験してみてください。
Comment(0) | Posted at 13:17

この記事へのコメント一覧

コメントの投稿

お名前*
メールアドレス
URL
件名*
内容*

※画像の文字を入力してください。(大文字小文字を区別いたします)