振袖選びは親切丁寧な丸見屋で♪

<<  2018年06月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
振袖来店予約フォームはこちらから
最新イベントのご案内
最新情報は丸見屋ブログをチェック!
モードオリーブブログはこちらから
丸見屋社長裕介のブログ
丸見屋フェイスブック
着物で遊ぼう!クラブ活動記録
My振袖 丸見屋ページ
おすすめリンク
   
 

愛知県刈谷市にあります、丸見屋呉服店のブログです。
振袖、訪問着、お子様のお祝い着などの呉服や、ミセス婦人服を扱っております。
こちらのブログでは、日々の出来事や、四季の着物のお話。イベントレポートなどを紹介いたします。

タグ:「カラー」の記事一覧

 
もう12月も後半。
今年ももう少しで終わってしまいますね。
 
やり残したことはありませんか?
私は、洗車をしに行きたいと思っているのですが、とっても寒い日が続いているので、ついつい後回しに…
 
でも、クリスマス過ぎには、皆さん洗車に殺到するので、込み合う前に済ませてしまいたいと思います。
 
さて、今日ご紹介する振袖はこちら
 
 
深い赤紫(桑の実色)に百花の舞う、古典調の上品な振袖です。
織鶴や毬など、かわいらしく女性らしい女の子の遊びが顔をのぞかせています。
柄が多く華やかですが、小さめの花が多いので、背の低めの方でも柄が切れずに着られます。
体型を気にされていらっしゃる方でも、引き締まって見えるのでうれしいカラーです
 
このお色柄なら、未婚の間なら、長く着ることができそうです。
成人式だけではなく、友人や身内の結婚式などに来て行っても素敵ですよね。
 
 
Posted at 12:05
 
本日ご紹介するのはこちらの振袖
白地にとても大柄な、鹿の子模様の牡丹が印象的な振袖。
とても大きな柄の振袖ですが、爽やかで清楚なイメージです。
 
白は一見目立ちにくそうですが、真っ白は実はかなり目を引くお色。
全ての光の色が均等に混ざり合った色でもあります。
ウエディングドレスも真っ白ですが、招待客の皆様が色とりどり装っても、埋もれることに無い、上品なヒロインカラーですよね
 
 
もちろん、白い振袖も、気持ちも新たに、大人としての第一歩を踏み出す二十歳の門出にぴったり
膨張して見えやすいお色なので、濃い色の帯でしっかり引き締めた印象にするといいですよ。
スレンダーな方にとても似合いそうです。
 
 
今日、12月16日は電話の日
ちょっとした質問やご相談は電話が一番気軽で簡単ですよね。
そんな便利な電話は、1890(明治23)年の今日、初めて日本で開通したそうです!
 
ということで、お電話での来店予約もお待ちしています~~(^_-)-☆
便利なフリーダイヤルをご利用ください。
0120-04-0177
 
12月17日(土)18日(日)は前撮り撮影会開催のため、振袖をご覧いただけません。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
Posted at 11:12
今日ご紹介する振袖はこちらの1着です♪
 
漆黒の地に大柄の毬や貝箱、小槌などが浮かぶ振袖です!
黒はすべての色を混ぜた色でもあります。全てを内包し、威厳と高級感を持った色です。
 
柄は少なめですが、黒い地色が引き立てるので、存在感があります。
華やかな振袖は素敵だけど、柄がごちゃごちゃし過ぎなのは嫌!というお嬢様に見ていただきたいです。
最も引き締め効果の高いカラーでもありますので、スッキリとした印象にしたい方にお勧め
 
 
柄の一つ一つが浮かび上がっているようにはっきりしていますよね(^_-)-☆
Posted at 10:28
こんにちは!
アッという間に12月も前半が終了!半ばに入ってきました。
そろそろクリスマスや年末のあれやこれやで、予定が忙しくなって来ますね。
 
今日も素敵な新作振袖をご紹介します
 
今日ご紹介するのはこちらの1着!
深い赤紫色(桑の実色)の地に赤&オレンジ色の鹿の子模様が広がる、華やかで上品な御所車柄の振袖です。
留袖や婚礼衣装などにもよく用いられる、豊かさ、雅さを表した幸せを象徴する定番柄です。
金彩が随所に施され、実に豪華な振袖ですよ~
 
 
扇に松竹梅、菊花や亀甲などの祝い柄も象形的にあしらわれ、華やぎを添えます。
裾や袖の下の方の藤の花が、すらりとした印象を強調していますよね。
落ち着いた色味なのに、ハッと目を引く、美人系振袖です。
 
 
Posted at 10:10
 今日も素敵な新作振袖のご紹介
 
鮮やかなオレンジと朱色の地に、大柄の梅の花と紅葉が、映えます。
小物の合わせ方次第で、レトロ風にもPOP系にもアレンジのできる振袖です。
 
モデルさんの着用イメージは、レトロ系
補色の緑の帯締めが、鮮やかさを強調し、黒の帯がキュッと引き締めていて、甘くなりすぎない印象になっています
 
鮮やかなオレンジ色の振袖は、着ている人が多そうで実はそれほど多くない色でもあります。
女性らしい暖色系のカラーを着たいけど、ピンクや赤は友達と被りそう…。
なんて悩んでいる方には、ぜひ見に来てください
貴女にぴったりのコーディネートを、丸見屋のベテランスタッフと一緒に考えましょう
 
 
 
コーディネートや、予算、ママ振りの相談など、分からないことがいっぱいという方も、毎週末に振袖無料相談会を行っています。
もちろん、平日にご相談に見えても大丈夫ですよ♪
 
Posted at 10:04
今日も、丸見屋が厳選する最新振袖をご紹介
 
 
鮮やかな濃い青に桜柄の振袖です。
夜明け直前の闇が晴れていく空のような、美しい青のグラデーション。
その中に八重桜が流れるように描かれ、身頃には初日の様な黄色い光の筋が、淡い桜色を引き立てています。
前身ごろには、桜の花々の間に松竹梅や束ね熨斗などのお祝い柄が顔をのぞかせ、お嬢様の二十歳の門出をお祝いしています。
 
一つ一つの花はそれほど大きくないので、背の低めのお嬢様にも綺麗に着こなすことのできる振袖です。
もちろん、背の高いお嬢様が着ても、ダイナミックに桜の流れが見えてステキです
 
この振袖、私のイメージにピッタリ!
と思われたお嬢様。
ぜひ実物を丸見屋に見に来てくださいね
 
 
来店前日までに電話かWEBでご予約いただきますと、プレゼントを差し上げています♪
 
 
12月中はジュエリーポーチをプレゼント♪
ご予約はフリーダイヤル&上の画像をクリックして予約フォームから♪ 
Posted at 10:49
12月に入ったと思ったら、あっという間に1週間が過ぎてしまいました。
年の瀬は時間が経つのがいつも以上に早く感じますね…。
 
年が明けるとお正月&成人式。
この冬、成人式を迎えるお嬢様方はもう準備万端だとは思いますが…。
年末中に、髪飾りや草履バック、着付け小物などの再確認をおすすめしています!
着付けやヘアセットの予約なども、式に間に合うように無理なく組めているかしら?持ち物の打ち合わせも大丈夫???
 
特に、お姉さま、お母様の振袖を着られる方、年明け後に最終チェックをしたら、草履の裏がひび割れていたなんてことも…。
美容室によって、着付けに必要なお道具が異なる場合もあるので、事前打ち合わせは早めに済ませておくといいです。
 
1月の初めは、問屋さんやメーカーもお正月休みのところが多いので、迅速な対応ができないこともありますので、ぜひ年内に最終確認をしておいてくださいね。
 
さて、2017年成人のお嬢様方のご準備が整えば、次は2018年成人のお嬢様方のご準備時期。
最新振袖紹介です
 
今日ピックアップするのはこちらの振袖
 
 
 
地模様の美しい赤地に、流れるような絞りを贅沢に配した見るからに高級そうな振袖。
雲や波のまにまに、木瓜や亀甲、菊、梅、桜や藤などの和の花々が上品にちりばめられています。
 
福原愛ちゃんの結婚式の総絞り振袖の価格が、推定300万~1000万、帯が100万以上だって話題になっていましたよね。
その話題性もあって、今年は「絞りの振袖を見せてほしい!」というリクエストが多いです
 
でも、絞りの振袖なんて、さぞやお高そう。。。。と思われるかもしれませんが、実はこの振袖、お買い上げフルセット参考価格、48万円!
 
 絞りは絞りでも、最新技術で絞った振袖ですので、見た目は絞りらしい上品さですが、お値段は帯や小物を含めたフルセットでもこの価格!
 
ステキだな~と思った方!
丸見屋では実物を試着してみることができますので、ぜひ実物を見に来てくださいね
 
 
Posted at 10:28
<< 前のページへ
|
次のページへ >>